2019年10月27日日曜日

新体操イオンカップ2019決勝

【結果速報】
日本体操協会
大会サイト(日本新体操連盟)
ライブリザルト

☆クラブ対抗
優勝 ガスプロム(ロシア)
2位 デルギナ・スクール(ウクライナ)
3位 ディナモ(ベラルーシ)
4位 ファベール・ジムナスチカ・ファブリアーノ(イタリア)
(4位までが来年のシード権を獲得)

7位 エンジェルRGカガワ 日中(日本)

☆ジュニア個人総合決勝
優勝ソフィア・ラファエリ(イタリア)79,500
2位ニコール・カラシウク(ウクライナ)74,300
3位ソフィヤ・アガフォノワ(ロシア)72,600

喜田未来乃選手68,950 (総合7位):
ロープ17,250(5位)、ボール17,700(5位)、クラブ16,800(8位)、リボン17,200 (4位)

☆シニア個人総合決勝
優勝ディナ・アベリナ(ロシア)91,350
2位アリーナ・アベリナ(ロシア)87,950
3位ブラダ・ニコルチェンコ(ウクライナ)84,800

大岩千未来選手77,650(総合11位):
フープ18,850(16位)、ボール21,400(4位)、クラブ21,350(4位)、リボン16,050(14位)
喜田純鈴選手73,750(総合14位):
フープ20,900(8位)、ボール16,100(17位)、クラブ17,200(16位)、リボン19,550(6位)
桜井華子選手70,800(総合16位):
フープ19,700(12位)、ボール18,750(14位)、クラブ16,250(17位)、リボン16,100(13位)

【ニュース記事など】
(10/26)
新体操、大岩は前半終えて8位
新体操 個人総合前半は大岩が8位
切り替えた大岩
大岩、前半終えて8位 首位は世界選手権2位のA・アベリナ

(10/27)
ジーナ・アベリナが3連覇
大岩11位、喜田は14位=ガスプロムは20連覇
アベリナ姉妹が躍動
大岩、リボンの失敗響く
D・アベリナが3連覇 大岩千未来は11位
D・アベリナが3連覇
大岩千未来は11位「リボンで予選と同じミスを…」
ロシア姉妹が1、2位を独占
アベリナが大会3連覇、姉も2位
ロシアの双子、アベリナ姉妹がワンツー
新体操、アベリナが3連覇

【テレビ放送】
テレビ朝日系列
11/2(土)10:30~11:25(テレ朝)
地域によって放送日時違います。
番組サイトに各系列局の放送日時出てます。

☆☆








2019年10月21日月曜日

2019イオンカップ世界新体操クラブ選手権

☆10/25(金)~10/27(日)
2019イオンカップ世界新体操クラブ選手権(高崎アリーナ)

【結果速報】
大会サイト/→ライブリザルト
☆クラブ対抗予選
イオン198,550(6位)、安達新体操クラブ189,600(7位)

☆シニア個人総合予選
大岩千未来78,600 (4位Q):
フープ20,800 (2位)、ボール21,400(1位) 、クラブ20,750(3位)、リボン15,650(15位)
柴山瑠莉子68,000(13位):
フープ13,800(29位)、ボール18,300(9位) 、クラブ18,100(11位)、リボン17,800(4位)
石井陽向64,350(18位):
フープ17,000(12位)、ボール14,000(24位)、クラブ16,600 (18位)、リボン16,750(9位)
堂園明香里63,100(20位):
フープ15,550 (20位)、ボール16,550(19位) 、クラブ14,950 (23位)、リボン16,050(12位)

☆ジュニア個人総合予選
田口久乃62,150(7位):
ロープ14,800(7位) 、ボール16,300(6位)、クラブ15,500(8位)、リボン15,550(4位)
山本雛子51,950(15位):
ロープ13.900 (13位)、ボール11,800 (16位)、クラブ13,950 (11位)、リボン12,300(13位)

【インフォメーション】
日本体操協会
テレビ朝日
FIG

大会サイト(日本新体操連盟)
エントリーリスト
競技方法(トーナメント表)
予選試技順

【日本からの出場クラブ・選手】
☆エンジェルRGカガワ日中
喜田純鈴、桜井華子、喜田未来乃

☆イオン
柴山瑠莉子、大岩千未来、山本雛子

☆安達新体操クラブ
堂園明香里、石井陽向、田口久乃

【スケジュール】
(クラブ対抗、シニア個人総合、ジュニア個人総合)
☆10/25(金)10:30~21:00

クラブ対抗は予選3位以内が決勝進出。個人総合は予選シニア4位以内。ジュニア2位以内が決勝進出です。日本のチーム予選突破なるか。予選の注目はウクライナとイタリアですね。ウクライナは久しぶりのイオンカップ出場。シニアでニコルチェンコと、オノプリエンコが出場します。イタリアは世界選手権代表のバルダッサーリと、世界ジュニア代表のラファエリに注目です。

ロシア、ベラルーシ、イスラエル、アメリカのクラブと、エンジェルRGカガワ日中(全日本クラブ選手権1位)はシードで決勝からの出場になります。

☆10/26(土)15:00~18:00
決勝前半
☆10/27(日)13:00~17:00
決勝後半

【ニュース記事】
(10/21・記者会見)
皆川、けがでイオン杯欠場
皆川夏穂、右脚けがで大事取りイオン杯欠場
新体操の女王D・アベリナ「自分も観客も満足できる演技したい」
新体操エース皆川 イオン・カップ欠場の理由説明「無理をすると今後に影響」
新体操の皆川夏穂、世界クラブ選手権欠場
体操ロシア美人姉妹「天使と悪魔」で五輪上位独占も
エース欠場で注目される大岩千未来「安定した演技をしたい」

(10/25)
新体操、大岩が予選4位で決勝へ
新体操、大岩が予選4位で決勝へ イオン杯個人総合
大岩、予選4位で決勝へ 新体操イオン杯が開幕

【テレビ放送】
テレビ朝日系列
11/2(土)10:30~11:25(テレ朝)
地域によって放送日時違います。
番組サイトに各系列局の放送日時出てます。

☆10/27(日)テレ朝
サンデーLive!内『TOKYO応援宣言』でもイオンカップ関連あり。
他、テレ朝のニュースにも出るかも。


☆☆

2019年10月20日日曜日

第72回全日本新体操選手権大会

☆10/18(金)~10/20(日)
第72回全日本新体操選手権大会(千葉ポートアリーナ)

【結果】
日本体操協会/女子レポート1/女子レポート2/女子レポート3
女子個人国際大会第一次予選通過者

☆女子個人総合
優勝:喜田純鈴(71,550)
2位:柴山瑠莉子(71,450)
3位:立澤孝菜(71,000)

☆女子団体総合
優勝:日本女子体育大学(46,850)
2位:金蘭会高校/すみれRG(44,150)
3位:常葉大常葉/静岡RG(43,850)

☆女子個人種目別決勝
フープ:優勝 喜田純鈴(20,950)、2位 山田愛乃(18,200)、3位 柴山瑠莉子(18,150)
ボール:優勝 喜田純鈴(19,650)、2位 松坂玲奈(18,200)、3位 古井里奈(17,600)
クラブ:優勝 立澤孝菜(18,700)、2位 猪又涼子(18,100)、3位 古井里奈(17,550)
リボン:優勝 柴山瑠莉子(17,400 )、2位 猪又涼子(16,950 )、3位 喜田純鈴(16,150)

☆女子団体種目別決勝
ボール:優勝 常葉大常葉/静岡RG(22,350)、2位 東京女子体育大学(21,200)、3位 TESORO(20,700)
フープクラブ:優勝 日本女子体育大学(22,950)、2位 常葉大常葉/静岡RG(21,850 )、3位 伊那西高校(20,550)

【ニュース記事等】
(10/18)
新体操、喜田が女子個人前半首位
喜田が前半首位
ミスなくまとめた立沢
喜田(エンジェルRG・カガワ日中)前半首位

(10/19)
新体操、喜田が個人総合2連覇
喜田が女子個人総合連覇
喜田、代表の意地で好演技
喜田純鈴が個人総合2連覇「リボンは強気で演技できた」
柴山瑠莉子、4年連続で2位「悔しい気持ちでいっぱい」
喜田、女子個人総合2連覇
県勢アベックV

(10/20)
喜田が女子3冠
手応えつかんだ喜田
全日本新体操、喜田純鈴2種目V
喜田純鈴、3冠も課題「4種目をそろえる力が必要」
柴山瑠莉子、念願の初タイトルも反省「うれしさは30パーセント」
杉本早裕吏「覚悟を持ってやる」 世界選手権代表があいさつ
喜田(エンジェルRGカガワ日中)2種目V

喜田2種目V 2年連続3冠
“シルバーコレクター”の柴山が種目別リボンで初V

【インフォメーション】
日本体操協会
時程(案)(10/17)
試技順(10/18)
種目別決勝試技順
エキシビション出演者決定・世界選手権報告

【スケジュール】
☆10/18(金)
開会式、男女個人総合前半、女子団体総合前半
☆10/19(土)
男女個人総合後半、女子団体総合後半、男子団体予選
☆10/20(日)
男女個人種目別決勝、女子団体種目別決勝、男子団体決勝、表彰式、閉会式。
(フェアリー団体、個人の世界選手権報告(ご挨拶)あり。エキシビションに大岩選手出演)

【テレビ放送】
スカイA
(男子は11/23(土)から、女子は11/24(日)から放送開始)

☆☆



2019年10月19日土曜日

第16期フェアリージャパンPOLA内定選手

10/6トライアウト結果、第16期フェアリージャパンPOLA内定選手と、2019ジュニア期以前(2005年生まれ以降)第一次通過選手の発表がありました。

(日本体操協会)
2019年度第5回常務理事会(10/18)
2019新体操トライアウト開催について
内定者・第一次選考通過者(10/19)

【第16期フェアリージャパンPOLA内定選手】
杉本早裕吏、松原梨恵、横田葵子、熨斗谷さくら、竹中七海、鈴木歩佳、今岡里奈、稲木李菜子、末永柚月、鵜鷹くるみ

11/4のトライアウトで追加の可能性あり。2019年12月末までを試験期間とし、その後、確定。という事です。

(ニュース記事)
来年の代表候補に杉本ら 体操協会常務理事会
国井が団体候補外れる

☆☆
鵜鷹選手が新しく選ばれましたね。今季フェアリージャパンのメンバーでは、4人が外れました・・。厳しい><。

☆☆
(大田区チャンネル)
デイリーニュースダイジェスト20191019【10月9日から10月15日放送分】
(5:30くらい~。トライアウトの様子が見れます)


皆川夏穂選手、インタビュー記事

皆川夏穂選手、産経ニュースのインタビュー記事です。

(産経ニュース・10/17)
【東京五輪・パラ 輝け!ちばのアスリート】新体操・皆川夏穂(22)

畠山愛理さん、鹿児島純心女子高校新体操部を指導

☆10/10(木)
畠山愛理さんが大塚製薬エールキャラバンのイベントで、鹿児島純心女子高校を訪問。講演と新体操部の指導を行いました。

FMさつませんだいのサイトで詳しいレポートが掲載されてるのでメモ。

(FMさつませんだい・10/16)
エールキャラバン in 鹿児島純心女子高校新体操部

2019年10月14日月曜日

東海テレビのニュースより

☆10/8(月)
東海テレビ、夕方のニュースにフェアリージャパンの特集があったようです。動画が視聴できます。織田莉子選手にスポットを当てた特集。松原梨恵選手、鈴木歩佳選手の地元凱旋の様子も。

▽東海テレビ
“お風呂で聞いた”金メダル…フェアリージャパン快挙に「内心悔しい」 東京五輪へ闘志燃やす18歳

☆☆
FNN.jpプライムオンラインYahooニュース、でも同じ動画ニュース視聴できます。

2019年10月8日火曜日

2019新体操トライアウト

☆10/6(日)
(国立スポーツ科学センターにて)
新体操トライアウトが開催されました。

【日本体操協会】
2019新体操トライアウト開催について
2019新体操トライアウト10/6終了

☆☆
ジュニア期175名、シニア35名が参加。
ジュニア期合格者は11月4日に最終選考に進み、シニア団体(第16期フェアリージャパン)は、今月の会議において内定者が決まる。シニア団体内定者は、12月末まで研修期間とし、その正式加入となる・・そうです。

【ニュース記事など】
(朝日新聞)
新体操フェアリージャパン、東京五輪へトライアウト
(NHK)
新体操 五輪に向け来季の団体メンバー選ぶ選考会
(サンスポ)
山崎強化本部長、トライアウトは「五輪までやる覚悟があるのか確かめるため」
(東スポ)
新体操・山崎浩子強化本部長 世界選手権での躍進に「自信はつかめたと思う」

【動画】
☆大田区チャンネル
(5:30くらい~。トライアウトの様子が見れます)
デイリーニュースダイジェスト20191019【10月9日から10月15日放送分】

フェアリージャパンの記事(時事通信)

(時事ドットコム)
世界に羽ばたくフェアリー 新体操団体、強豪国しのぎ「金」の快挙