2014年9月30日火曜日

第17回アジア競技大会(新体操)

(11/2更新)

10/1-10/2 第17回アジア競技大会(新体操)韓国・インチョン

【結果速報】
10/2(木)個人総合決勝
皆川選手5位入賞。早川選手6位入賞。

アジア大会新体操競技終了です。
選手、関係者のみなさん、お疲れ様でした。
早川さんと皆川さんは世界選手権からのフル参戦、本当にお疲れ様でした。

【結果】
第17回アジア競技大会(新体操)(体操協会)
公式サイト

【日本選手成績】
☆個人総合決勝
皆川夏穂選手(総合5位)
フープ16,883、ボール17,116、クラブ17,050、リボン16,300
早川さくら選手(総合6位)
フープ16,866、ボール16,616、クラブ16,816、リボン17,033

☆国別対抗
日本4位

☆個人総合予選
早川さくら選手5位(決勝進出)
フープ17,166、ボール17,150、クラブ16,466、リボン14,750
皆川夏穂選手6位(決勝進出)
フープ16,633、ボール16,633、クラブ16,750、リボン16,383
三上選手
ボール15,233、クラブ15,133
河崎選手
フープ15,283、リボン15,116

【動画】
RhythmicGinRoKorea
(韓国のテレビ映像)
10/1SBS
10/1KBS
10/2MBC
10/2KBS

2014 gymnastics
(観客席からの映像)
10/1前半
10/1後半

Gymfan Yuha new
(観客席からの映像)
Team Group A + Deng's AA
Team Group B(早川選手、皆川選手、三上選手、河崎選手)

2014年9月23日火曜日

第33回世界新体操選手権・結果

(10/2更新)

☆9/28団体種目別決勝ボールリボン
フェアリージャパン(団体チーム):16,750(7位入賞)

全部の競技終了です。選手、関係者のみなさん、お疲れさまでした。

☆9/27団体総合。
フェアリージャパン(団体チーム):
総合8位入賞(クラブ16,100(12位)、ボールリボン16,633(8位))
ボールリボンのみ種目別決勝進出。

☆9/26 個人総合決勝。
早川選手総合16位、皆川選手総合23位。

優勝ヤナ・クドリャフツェワ、2位マルガリータ・マムン、3位アンナ・リザディノワ、4位ソン・ヨンジェ、5位デン・センユー、6位マリーナ・ドゥルンダ、7位メリチナ・スタニウタ、8位エカテリーナ・ハルキナ。

ロンジン・エレガンス賞:ヤナ・クドリャフツェワ

【結果】
Start List and Results
LIVE Results(FIG)
第33回世界新体操選手権大会(体操協会)
第33回世界新体操選手権大会レポート
フェアリー・ブログ

【日本選手成績】(動画のある演技はリンク付けます)
☆団体種目別決勝 up
フェアリージャパン(団体チーム)ボールリボン16,750(7位)

☆団体総合決勝
フェアリージャパン(団体チーム)総合8位
クラブ16,100(12位)、ボールリボン16,633(8位。種目別決勝進出

☆個人総合決勝
早川さくら選手65,257(総合16位)
-フープ15,933、ボール16,683、クラブ16,466、リボン16,175
皆川夏穂選手63,298(総合23位)
-フープ15,133、ボール16,566、クラブ15,633、リボン15,966

☆個人国別対抗
日本:11位

☆個人予選
早川さくら選手(総合予選18位。総合決勝進出
-フープ16,200(25位)、ボール16,733(16位)、クラブ14,883(41位)、リボン16,500(11位)
皆川夏穂選手(総合予選23位。総合決勝進出
-フープ14,708(55位)、ボール16,700(17位)、クラブ16,066(21位)、リボン15,366(31位)
三上真穂選手(2種目のみ)
-フープ15,416(41位)、ボール14,350(64位)


第33回世界新体操選手権・動画とフォト

(10/28更新)

日本選手中心に動画とフォト。この記事にまとめます。

【動画】
FIG Channel
早川選手AA:ボール
皆川選手AA:クラブ

(ダイジェスト)
With the All-Arounders
With the Groups
aphroditevassより
(観客席からの映像)
フェアリーEF:ボールリボン

Baranova Nataliaより
(ロシアのテレビ)
個人種目別決勝フープ、ボール
個人種目別決勝クラブ、リボン
個人総合決勝

Manfred Trauschold
 (スライドショー)
Team Japan(早川選手、三上選手、皆川選手、団体チーム)

2014年9月18日木曜日

第33回世界新体操選手権大会

(9/22更新)

9/22-9/28 第33回世界新体操選手権大会(トルコ・イズミール)

FIG-microsite
-Event details
-General Programme(日本時間+6時間)
-Start List and Results
-Live Results
-Photo

FIG Cnannel
-2014 Izmir (TUR)(演技動画、随時アップされてます)new
FIG(FB)/フォト

33rd Rhythmic Gymnastics World Championships
Longines Timing Results 2014
日本体操協会
フェアリー・ブログ

9/21(日)オープニングセレモニー
9/22(月)個人予選(フープ、ボール)
9/23(火)個人予選(フープ、ボール)、個人種目別決勝(フープ、ボール)
9/24(水)個人予選(クラブ、リボン)
9/25(木)個人予選(クラブ、リボン)、個人種目別決勝(クラブ、リボン)
9/26(金)個人総合
9/27(土)団体総合、決勝予選
9/28(日)団体決勝

【日本代表選手】
個人:皆川夏穂選手、早川さくら選手、三上真穂選手
団体:フェアリージャパンPOLA
出場メンバー:畠山愛理、杉本早裕吏、国井麻緒、熨斗谷さくら、横田葵子(クラブ)、松原梨恵(ボールリボン)

【ストリーミング】
こちらで観られる?
放送スケジュール(日本時間+6時間)
(個人種目別決勝からライブ配信するようです)





2014年9月14日日曜日

FMラジオ出演情報

JFN系FMラジオ(TOKYO FM他)朝 6:55~7:00 MY OLYMPIC

新体操団体フェアリージャパン・ロンドン五輪出場メンバーが出演します。

JOC - MY OLYMPIC(公式)

☆9月15日~19日
サイード横田仁奈選手
☆9月22日~26日
深瀬菜月選手
☆9月29日~10月3日
松原梨恵選手
☆10月6日~10日
畠山愛理選手

※※
パソコン、スマホ(アプリダウンロード)でラジオが聴けます。
radiko.jp

2014年9月3日水曜日

ロシアWCカザン2014

(9/16更新)

9/5-9/7 ロシアWCカザン2014

【結果】
体操協会/レポート1/レポート2/レポート3

個人種目別決勝フーブ
早川さくら選手16,300(8位)
個人種目別決勝ボール
早川さくら選手17,350(8位)
団体種目別決勝クラブ
フェアリージャパン17,050(4位)
団体種目別決勝ボールリボン
フェアリージャパン17,150(6位)

団体総合
フェアリージャパン団体(総合5位)
クラブ17,250、ボールリボン17,100
個人総合
早川さくら選手(総合11位)
フープ17,100、ボール17,300、クラブ16,300、リボン16,500
皆川夏穂選手(総合14位)
フープ16,700、ボール17,000、クラブ17,000、リボン15,900

インターナショナルトーナメント
河崎羽珠愛選手個人総合7位
フープ16,100、ボール14,966、クラブ16,050、リボン16,283

【動画】up
ロシアのテレビ映像
kostinajavierより
☆個人種目別決勝:フープ/ボール/クラブ/リボン new

Baranova Nataliaより
団体種目別決勝
個人種目別決勝 new

simhoppare1より(著作権ブロック?音声が消えてる部分があります)
オープニングセレモニー
個人総合前半
個人総合後半
団体総合
団体種目別決勝
個人種目別決勝
ガーラ(皆川選手&早川選手の部分はカット(- -))

【フォト】
☆Oleg Naumov
2014-09-04 ХГ КМ Казань(FB)
河崎選手:(リボン)12345。(フープ)1234。(クラブ)1234567
早川さくら選手AA:(フープ)123。(リボン)12345678
フェアリー団体AA:(クラブ)123456789。(ボールリボン)12
フェアリー団体EF:(ボールリボン・バックステージ)123
早川選手EF:(フープ・バックステージ)1234

☆visualrian
Day One
Day Two/フェアリーAA:(クラブ)1
Day Three/早川選手EF:(リボン)12345。フェアリーEF:(クラブ)1。(ボールリボン)12

ロシアのサイト
早川選手EF:(フープ)1、(ボール)1。(応援するフェアリーたち):1
ロシアのサイト
皆川選手&早川選手:(ガーラ)1
☆---
河崎選手:(リボン)123

【ストリーミング】
art-works.ru
☆ストリーミングの録画が視聴できます
9/4トレーニング(音声なし)
9/5インターナショナルトーナメント(河崎羽珠愛選手出場)
WC本戦、ガーラは有料のようです。

フェアリージャパン世界選手権に向けて出発

9/3、フェアリージャパン、日本を出発!

いよいよ世界選手権に向けて出発です!(フェアリーブログ)
新体操フェアリージャパンPOLA世界選手権に向けて出発(体操協会)

 団体チームは、いよいよ世界選手権までのラストの遠征ですね。河崎羽珠愛選手(アジア大会代表)は国際大会初出場?がんばってほしいです。